地方のデカ盛り

地方のデカ盛り

地方の料理がデカ盛りなどがあると嬉しいですよね。
蒲田で貸切パーティをするときにそんなインパクトのあるメニューを持ち込みできたら、非常に盛り上がると思います。
例えば山梨県ではほうとうが有名ですよね。
山梨県にはほうとうのデカ盛りなどがあるのです。
ほうとうはお水も沢山使いますし、お肉もお野菜も沢山使いますので、結構完食するのは辛いかもしれませんね。
しかもお鍋に入っているので熱いのでお店が時間制限を設けていたりするとその時間内に完食するのはもっと難しいかも知れません。

 

また長野県の上田はお蕎麦が有名ですよね。上田にもお蕎麦のデカ盛りをしているお店があるのです。盛り蕎麦のデカ盛りだと味も変わらないので少し辛いかもしれません。その場合完食するための工夫が必要です。例えば、始めはお蕎麦についてきたお汁で食べましょう。飽きてきてしまったら、唐辛子などをお汁に入れて一度味を変えてみましょう。大阪のデカ盛りではお好み焼きなどがあります。

 

普通のお好み焼きの何倍もの大きさのお好み焼きになっています。お好み焼きはかなり直ぐにお腹が膨れてしまう食べ物なので、完食には時間がかかってしまうかもしれません。しかしお好み焼きのデカ盛りが良いのは、味を変えることが簡単なことです。お蕎麦などはお汁に唐辛子などを入れてしまうと、元の味に戻すことが出来ません。しかしお好み焼きだと切って食べることができるので、マヨネーズをつけたりお好み焼きのソースをつけたりして味を簡単に変えることができます。一度に全部のお好み焼きにソースやマヨネーズをつけないことがポイントです。是非自分の食べ方を変えて完食しましょう。