居酒屋でデカ盛りメニューにチャレンジ

居酒屋でデカ盛りメニューにチャレンジ

一度でいいからお腹がはち切れるくらいまで食べてみたいという欲求を抱いたことはありませんか?
普段食事だと、食費のことを心配してなかなかそこまでの量を準備することはないですよね。
そもそも、ある程度お腹を満たすと食欲が減退してしまいますから、お腹がはち切れるという感覚はなかなか味わうのが難しいのです。

 

そんな皆さんに挑戦していただきたいのがデカ盛りメニューです。
デカ盛りメニューは様々な飲食店で提供されていますが、今回は特に居酒屋におけるデカ盛りメニューの食べ方について詳しく見ていきましょう。

 

食前酒という言葉を耳にしたことはありませんか?
ヨーロッパなどではレストランを訪れる前にバーで軽くカクテルなどのドリンクを飲むのが当たり前の習慣として根付いています。

 

お酒には食欲増進効果がありますから、食事の替えに軽く飲んでおくことでボリュームたっぷりのフルコースも最後まで美味しく食べられるのです。
居酒屋もお酒を提供する飲食店であることはご承知の通りです。

 

そのため、居酒屋でデカ盛りメニューに挑戦する場合には食前酒としてお酒を注文しておくことをおすすめします。
ただし、どんなお酒でも食前酒になるわけではないという点に注意が必要です。
ビールなどの炭酸を含むお酒はお腹にガスが溜まってしまいます。
通常の食事であれば問題ありませんが、デカ盛りメニューに挑戦する前には避けた方が良いでしょう。

 

おすすめは焼酎などの蒸留酒をベースにしたカクテルです。
蒸留酒は食欲増進効果が強く、レモンなどの柑橘類を加えることで爽やかな香りがお口に広がります。

 

デカ盛りメニューにはお肉などの脂っぽい料理が多いため、お口の中をリフレッシュさせておくことで食べやすい状態を作るのです。
皆さんも居酒屋でデカ盛りメニューを食べる際には食前酒をお試しください。
大盛りで美味しい料理が食べたいなら藤沢 イタリアンがおすすめ